「大人百花」オーディションでの自己分析法

こんにちは!
nextのなつみです!!

6〜7月に受けた、ファッション誌『大人百花』のモデルオーディション。
ここでのキャラ作りで、私が行った自己分析を紹介します。

まずは、相手が何を求めているか。
ファッション誌のモデルなので、色んなキャラが必要だと思いました。
そこで私自身の分析と私以外の出場者を観察して分析。

誰でもそうですが、他人のことはよく分かるのに、自分のことって全然分からないんです。
自分の好きなこと、嫌いなことは分かります。
でも自分ってどんな人?と聞かれると皆さんは何と答えますか?
おそらく今までに家族や友人に言われたことを言うと思います。
頑固とか真面目とか…
それで良いと思います。
私も周りの方々に自分がどんな人か聞きました。
アベレージをとるために友達や取引先様など、色んな立場の人に聞くのがおすすめです。
しかしみんな口を揃えて言うのが「羞恥心のなさ」でした。

「羞恥心のなさ」が私の強みです。


次に他の出場者の分析です。
大人フェミニンがテーマの『大人百花』。
もちろんメイクもファッションもキレイ系の人がほとんどでしたが、そうじゃない人もチラホラ。
私は上位の方々のキャラクターを分布図にしました。
そしたら1カ所ガラ空きのキャラが!!


上の図でいうキレイ系は顔タイプでいう大人顔、キュート系は子供顔だと思ってください。
私は顔タイプがフェミニンなので大人顔ですが、メイクと髪型でキュート系に寄せることが可能です。
「キュート系×かたい」ってどんな感じ!?と考えた結果、私の得意な顔タイプ別メイクを披露することにしました。
アラレちゃん、がっちゃん、綾瀬はるかさん、ローラさん、キャッツアイの瞳、スーパーフライさん。
アニメキャラやタレントさんに寄せた顔タイプ別メイクを披露しました。

そうやって分析を繰り返し、キャラ設定をした結果、オーディションを2位という好成績で突破することができました♪


皆さんが診断を受ける目的は何ですか?
似合うものを身につけることも良いと思います。
しかし時には似合うものを身につけることが正解にはならないこともあります。
今回のオーディションのように、例えば就活や婚活など、相手が求めているものが重要になることも多々あります。
ただ、相手が求めているイメージに寄せるためには自分に似合う物を知ることが大切です。
相手が求めるイメージにただ寄せるのではなく、センス良く寄せる必要があります。
そのためには自分に似合う物を軸に、そのイメージに寄せる必要があるからです。


☆*:.。.。.:*☆ ☆*:.。.。.:*☆ ☆*:.。.。.:*☆
【似合うを知り、なりたい自分になる】
どんな場面でも見た目が重要。
職場でもプライベートでも。
就活や婚活なら尚更。
相手にどう見られたいか、どう魅せていきたいか。
なりたい自分になるためには
ただ好きなものを身に纏うだけでなく
「似合う」を活かすとキレイになりたい自分になれます。
myiroでは、診断結果を元に自身をコンサルティングし
ファッション誌『大人百花』モデルオーディション
2位通過の実力を持つコンサルティング術で
より良い人生を作るお手伝いをします。
ご興味のある方はぜひ〈公式LINE〉へお問い合わせください。

myiro|パーソナルカラー・骨格・顔タイプ診断・メイクレッスン【大阪・北摂】

元化粧品会社勤務、診断実績1500名以上。 16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・メイクレッスンを提供する大阪・北摂のサロン、myiroの公式HPです。

0コメント

  • 1000 / 1000